食べてみて思うこと

昔から季節の変わり目は喉をやられる体質で、祖母がテレビをみてすすめてくれました。最初はハチミツがこんなに高いの?!とお値段を見て驚きました。購入するかとても悩みましたが、現地ではお薬として取り入れていると聞いて、思い切って1度だけと思い購入しました。ずっしりと重いマヌカハニーのパッケージを開けてみると、優しいハチミツの香りがして癒されます。まずはスプーンですくってみると、お店で売っているハチミツよりもずっとねっとりどっしりとしています。お味ははじめにハチミツの香りがしますが、全く別物で、嫌な味ではありませんが少しお薬っぽい風味がします。苦手は人は苦手なのかな?私はこれくらいなら大丈夫でした。口の中で舐めるようにすると、一瞬で喉の痛みが和らぐような気がしました。そしてまるで痛みがなかったように次の日まで効果が続いていたような気がします。

味は正直微妙ですね…

でも、すすんで食べたいと思うほどはあまり美味しいものではなかったので、いつの間にか食べるのを忘れることが多くなっていました。しばらくして季節の変わり目にまた喉の風邪をひくようになり、夜寝る前に咳込んでなかなか眠れなくなってしまった時、ふとマヌカハニーの存在を思い出し、夜寝る前に舐めてみました。やはり喉の痛みが落ち着き、咳も上手にできるようになって眠ることができました。驚いたのは朝起きたときです。喉の調子がぜんっぜん違うんです!本当に驚きました。今まで普通のはちみつでも喉の痛みが緩和されるようなことはありましたが、もう本当に別物です。調べてみたら、殺菌作用がとても強いんですね。それから毎日ひとさじ舐めるようにして、その季節の変わり目はなんと!生まれて初めて喉を傷めることがなく過ごすことができました!そしてその年、インフルエンザにかからなかったのはマヌカハニーのおかげな気がします。

思わぬメリットもありました。

それともう一つ嬉しい効能があって。私はすぐおなかが緩くなったり便秘になったりしていたのですが、それがなくなったんです。まるで胃腸が元気になったみたいに、おなかの調子がよくなりました。お味が苦手な方はミルクに入れたりヨーグルトに混ぜたりすると美味しく召し上がれます。朝の目覚めのラテに1さじもいいですね。私のおすすめは寝る前のホットミルクです。あたたかいミルクに心もほっと安心して、マヌカハニーが喉を潤してくれるので、夜の乾燥した空気に喉を傷めることもなくゆっくりと体と心を休めることができます。朝起きた時の喉の不快感をとりたい方はマヌカハニー、おすすめです。

商品選びにはこちらのサイトを参考にするといいと思います。